>  > 最初の風俗体験は実はセクキャバ

最初の風俗体験は実はセクキャバ

俺の最初の風俗体験って多分セクキャバだな。まぁセクキャバを風俗って言っていいのかというと微妙な気もするけど、友達に「箱ヘル行く前にセクキャバで慣れておいた方が良い」って言われてさ。ちなみに俺はキャバクラにすら行ったことなくて、そのセクキャバがキャバクラ初体験でもあったんだ。それで最初についた嬢がもうドギャルって感じのギャル嬢だったんだけど、逆にそれが良かったんだよ。別にこっちに気を使ってくれたってわけじゃなくて単純にノリの良い子だったってだけだと思うんだけど、自分から乗っかってくれて色んな所をタッチしてくれてさ。ある意味、全自動プレイって感じ?こっちが受け答えている間にセクキャバのイロハを叩き込まれたのよ。あれでこっちも緊張の糸が切れて、その後は色々と楽しめた。やっぱり最初に当たる嬢がどんな子か?ってとても大きいよね。俺はあの子で風俗始めが出来てとても幸運だったと思っている。あの子、まだあの店にいるのかな?

バイブは良い武器

あんまり可愛くない子だったけど、まぁボディが良ければ許容できるかな(笑)でも、これでデリヘル連続4回でブスですね……そろそろ文句の一つも言いたいところだが、まあいいさ。前回のデリヘルでは、女を思いっきりイカせようとバイブをオプションで持ってきてもらうことにしました。バイブは前にも使ったが、女に対してバイブは協力すぎて、途中からビビったりもしてしまう。前々回のデリヘルが一番ヤバかったと思います。ラブホテルを使っててよかったあぁ〜って思った出来事がありました。結果から言うと、デリヘル嬢がイキすぎて失禁してしまったということがあった。キスやら全身リップやらをするが、そんなものは前哨戦に過ぎません。バイブを行う前に準備運動のようなもの。バイブを使うと、いままでの反応がすべて演技だったのが分かるってくらい生エロイ声や反応をしてくれます。「わあああ!」と言いながら、涙しておしっこを放出する姿は壮観でした。バイブ片手に、もう片手でオナニーしちゃいました。

[ 2015-03-25 ]

カテゴリ: 風俗体験談